スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 未分類 >
  • セルフのガソリンスタンドの引火☆

セルフのガソリンスタンドの引火☆



本日 2つ目。
昨日はパソコンに向かう時間がなかったので。。

私は普段 近所のセルフのガソリンスタンドを利用しています。
スタンドの人が入れてくれるところより 少しばかりやすいのでね!(。・。・。)

でも でも 
昨日の「とくダネ!」で、セルフスタンドの引火について特集されていました。


車に乗っていると人間の体には静電気がたまります。
シートが布だったりすると特にね。。
静電気の パチッという
あれが火種となってガソリンに引火して爆発しちゃうんですって。

実際 九州とアメリカかどこかの外国の映像が流れていました。

給油する所に静電気除去パットというのがあるのですが
それに触れずに給油してしまったり
パットに触れておいてもその後
再び 車の中へ入ると
シートに触れるので静電気は又たまることになるので
外に出て給油ノズルを触れたとたんパチッときて引火。。
と言う事らしいです。

最近ガソリンの高騰の為
セルフで入れる方が多いと思いますが
特にこれから 乾燥する時期になってくることですし
静電気パットには必ず触れないといけませんね。

ついでに。。
こんなサイトがあるので参考になさって下さい!(。・。・。)
ガソリン価格比較サイトgogo.gsです。
都道府県内のスタンドの安値ランキングが見れます。

ちなみに、
旦那が『出光カードまいどプラス』を作る前に利用していた
安いスタンドがしっかりランキングに入っていました(^▽^)


あと、ビックリしたのは
取材中利用していた殆どの人が
限界まで、入れようとおもいストッパーが止まって給油が終っても
再び ノズルを握って継ぎ足していました。
実際 2リットルほど 余計に給油できるようです。

でも、この時 ふきこぼす人もかなり居てて
「拭いたら大丈夫」なんていっていました。
確かに 1度に沢山入れば次にくるのが
延ばせますが、危険ですよね (+。+)




スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。